外人買い

今月は、JTECを7株積み立てした。

先月からケネディクスがずっと買われている。不動産セクターだからというわけでなく、いろんなセクターで、それもけっこう大きな株でも同じように上値がどんどん買われている銘柄が目立つ。順張りの外人の買いのようだ。ケネディクスも短期投資のスタンスだったら売りたくなってくるところ……北朝鮮の猶予期間は7月の半ばまでだからあと一か月半。中国がうまくやれるとは思えない。本当に厄介な連中だ。そう考えると、空売り入れるために買ってるんじゃないの?って勘繰りたくもなってくる。まあ、下げたとしても一時的なもんだろうから長期投資のぶんは、回転してうまくやろうと考えるよりも下がったところで買い増しするようにする。

ロシアゲートに揺れるトランプ弾劾は、ペンスが大統領になったほうが安定するんじゃないのって言われてるようだが、どうなんだろう。アメリカもFBIの内部まで中国の買収が進んでいるようで、どこも反共対策は大変だ。本当厄介な連中。
20170539004321.png20170577748938.png
デフレ脱却関連枠
ケネディクス
LCHD

宝くじ枠
ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング
クラウドワークス

積立総額 三十万円
確定損益 -2,264円

時価総額 359,462円
買付余力 979円(メモ、取引履歴から計算する)
合計 360,441円 損益率 +20.14%

来月分の積立を権利落ちの昨日に発注している。急ぐ必要がないのは去年の教訓なんだけど……。
スポンサーサイト